SaucyのCuff Moduleの時給を調べてみた

免責事項

この記事では、XIVLauncherやDalamudプラグインに関する内容を取り扱っています。
外部ツールを使うリスクをよく理解した上で、自己責任で使用してください。
当ブログでは、記載内容によって生じた損害・損失に対する一切の責任を負いません。

こんにちは、ヤオです。

ゴールドソーサー・フェスティバルの終わりが近いですが、今回は Saucy の「Cuff Module」というカフ・ア・カーを自動でプレイしてくれる機能で、1時間にどれくらいのMGPを稼げるか調べてみました。

計測方法

個室に カフ ア カー(調度品)を置き、1時間放置してみました。

計測時についていたMGPアップ系のバフは以下の2つです。

  • ゴールドソーサー・フェスティバル : MGP+50%
  • ゴールドソーサー優待券 : MGP+15%

優待券が無ければ、カンパニーアクション「MGPアップII」で+10%になります。
優待券とカンパニーアクションは併用できず、同時に使った場合は優待券が優先されます。

今回は1時間放置するだけだったので優待券を使用しましたが、優待券の効果時間は2時間のみなので、それよりも長い時間放置する場合はカンパニーアクションの方が効果が大きいです。

計測結果

開始時のMGP : 2,852,393 MGP
終了時のMGP : 2,874,535 MGP

1時間で 22,142 MGP 増えていました。
バフでMGP獲得量が65%アップしていたので、純粋な時給は約 13,500 MGP になります。

ただしCuff Moduleでのプレイにはブレがあり、毎プレイ同じMGPを稼ぐわけではないです。
稼げるMGPに若干のバラつきは出ますが、大体の目安にはできそうです。

完全に放置できる代わりに効率はあまり良くないですが、あと数万MGPで欲しいアイテムが交換できる…… という時には試してみてもいいかもしれません。

ヤオ

自動化・ツール化が趣味のエンジニアです。C言語やLuaは専門外ですが、実際に動かしながらマイペースに勉強中。ゆくゆくはDalamudプラグインの開発に挑戦するのが目標です。

コメント

コメントを投稿する